コピック・アイシー(東2)
ALLES(西アトリウム)

ご来店ありがとうございました!

先日8月10日から3日間、コミケ94にて企業ブースとして出展いたしました、東2ホール【コピック・アイシー】と、西1Fアトリウム【ALLESブース】の灼熱レポートをお届けしまス!

1. 【コピックスケッチ CLAMPセレクション】カードキャプターさくらの特大看板が目を引いた、東2ホールのコピック・アイシーブース。こちらは開店前の様子です。

2. サークル出展の方たちの買い出しや、コピックやアイシーの会場限定商品・差し入れ等をお求めのお客様で3日間大盛況となりました。

3. 奥ではひっそり、コピックやアイシーの商品を直接触って試せるコーナーも…「気になっていた商品を試せて嬉しい」というお客様の声を多くいただきました。私たちも嬉しいでス…。「こんなコーナーあったなんて知らなかったyo!」という方、お試しコーナーでは商品に詳しいスタッフがご対応いたしますので、次回は是非お気軽にお立ち寄り下さい。

4. ハズレなしのコピックくじは今回で開催3回目。おかげさまで少しずつ認知度が上がってきたようで、コピックくじ目当てでご来店いただいた方も多くいらっしゃいました。当選した方からは「無料なのに本当に当たりが入ってるんですね…」との感想。。本当なんですよ!!大盛況につき、連日当日分のくじ引きが途中で終了してしまいました。。参加できなかった方、すいませんでした。次回内容&数量ともにパワーアップしていく所存です。。

5. ところ変わってこちらは西アトリウムのALLESブース。ALLESブースではワークショップや原画の展示など、参加&体験をメインにしたイベントを開催しました♪こちらは10日(金)に開催した、初心者の方がコピックアドバイザーから基礎を学べるワークショップ【コピックデビューしよっ!】の様子です。海外からのお客様や、通りがかりの方が急遽参加されたり賑やかなワークショップになりました。このワークショップがお客様のコピックデビューのきっかけになったり、目からウロコの新しい発見になれたとしたら幸いです♪

6. 11日(土)に開催した、るかな先生(講談社「別冊フレンド」にて「とろける紬ちゃん」が絶賛連載中)のワークショップ【漫画の描き方教えます!】は、全3回ほぼ満席!20名程立ち見が出る大盛況となりました。会場限定セットとして販売した【アイシースクリーン×つけペンBOX】(ワークショップ参加費にセット含む)を使って、るかな先生の動きを見ながら練習用コマ割り線画を使って実践!主につけペンを使った描画方法や、アイシースクリーンを使った表現方法を学びました。髪の毛は丸ペンで繊細に表現、輪郭はGペンで強弱をつけながらパッキリ…等、分かりやすいレクチャーが印象に残りました。るかな先生はワークショップ終了後も参加者の方からの質問に丁寧に答えて下さいましたよ!!

7. 最終日12日(日)ALLESブースステージの大トリは、TwitterやInstagramで人気【南野葵先生のコピックライブペインティング】を2部構成で開催!!はじまる前には観覧席を求めて列ができ、満席+立ち見の方も出る中でスタート。1部は着色をメインで鑑賞。予め女の子が線画(マルチライナー使用)で描かれたATCが、南野先生の迷いのない素早いコピックさばきで、あっという間に着色されていきました。上手い!早い!かわいい!

2部はコピック色紙を使って線画の描画からスタートしました。トークやお客様からの質問に応えながらも軽快にコピックでの着色を進めていく様子は圧巻でした。かわいくてお洒落な南野先生は女性のファンの方が多く、とても和やかな雰囲気のライブペインティングとなりました。

こちらの南野葵先生に描きあげていただいた原画色紙(画像左)を、抽選で1名様にプレゼントいたします!コミケ会場にお越しいただいた方に限らず、どなたでもご応募いただけますがルール・注意事項をよくご確認のうえご参加ください。
応募詳細:応募ページはこちら
応募期間:2018年8月22日〜31日まで

8. 10日(金)と12日(日)に開催したワークショップ【アイシースクリーン×Hako de kit】は、アイシースクリーンを漫画の原稿以外に使用してみる新しい試みとして開催。何に使うものなの?という質問も多くいただきました。名刺入れや小物入れ(ペン先とかどうでしょう?)として使っていただけると嬉しいス♪これって実はスクリーン貼ってるんだよ…なんて、話題にもどうぞ。作り方はこちら

9. ALLESブースで3日間を通して連日開催した【アイシースクリーンで缶バッジ作り】は、予想を上回る参加人数につき完売いたしました!こちらも【アイシースクリーン×Hako de kit】同様にアイシースクリーンを漫画の原稿以外に使用してみる新しい試みでした。作ってすぐその場で着けて行かれる方や、コミケのお土産にすると言ってくださる方など、多くの方に楽しんでいただけました。

10.【コピックサンクスパーティ】で開催した峰倉かずや先生のライブペインティングの動画上映と、その時に描いていただいた「最遊記」の原画をALLESブースで展示。多くの方が足を止めて見入っていらっしゃいました。中には4月の【コピックサンクスパーティ】に来ていた方も!

 11.その名の通り、ALLESブースの「ALLES」は、アイシーが発行している情報誌から付けました。アイシーは「あなたが求めるものをカタチに」を理念として、多くの漫画家先生から愛用され誕生から45年が経ちました。そんなアイシーの歴史を感じる激レア歴代「ALLES」の表紙を、ブース内に全展示いたしました!「これ、懐かし〜。持ってますよ」と声をかけてくださった方にスタッフ感激。。

そして最新号「ALLES」の表紙を飾った、あだちとか先生(講談社 月刊少年マガジン「ノラガミ」が大人気連載中)のスペシャル額装版原画や貴重なラフ画の展示は、原画目当てに寄ってくださるお客様も!情報誌「ALLES」は今後もバージョンアップしてまいりますので乞うご期待下さい。

ご来店いただきました皆様、猛暑の中本当にありがとうございました!私たちTooグループは、商品を売るだけではなく、皆様のクリエイティブサポーターとしての役割も目指しています。今後のコミケ出展も皆様の参加・体験型のイベントを企画してまいりますので乞うご期待下さい♪次回出展時も皆様の笑顔と会えることをスタッフ一同楽しみにしています!