G-Tooではアルコールインクアートに欠かせないメタリックカラーインクピニャータカラー6種を販売しています。
※030 ブランコブランコ(ホワイト)のみメタリックではありません。

#032 リッチゴールド/#033 シルバー/#034 コッパー/#035 ブラス/#036 パール/#030 ブランコブランコ(ホワイト)のメタリックカラーインクのそれぞれの色見本のご紹介です。
見る角度で様々なきらめきが作品を華やかに仕上げ、アクセントに最適なのでぜひお試しください。

メタリックカラーインクの使い方については動画【LESSON3】メタリックカラーインクの使い方にて詳しく解説しています。

目次

ピニャータカラー メタリックカラーインクの色見本

#032 リッチゴールド

#033 シルバー

#034 コッパー

#035 ブラス

#036 パール

#030 ブランコブランコ(ホワイト)

ピニャータカラー メタリックカラーインクの色見本

それぞれの写真2枚目はカラーレスブレンダーでメタリックカラーインクを広げたものです。
※メタリックカラーインクの特性上、写真に写りづらいものに関しましては写真の明度を調整しておりますのでご了承ください。
使用用紙:コピックペーパーセレクション アルコールインクアートペーパー 〈仕上がりふんわりタイプ〉

#032 リッチゴールド

黄色味の強いゴールドで、作品に使用すると一気にゴージャスな雰囲気になります。



#033 シルバー

乾くと塗膜のように広がる不思議な質感。クールでしまりのある画面にしてくれます。



#034 コッパー

さらさらと粒子が細かく、柔らかで深みのある印象を与えることができます。



#035 ブラス

リッチゴールドよりもオレンジ味がかった穏やかな金色。汎用性が高く、様々な作品と相性バッチリです。初心者の方にもおすすめ!



#036 パール

グリーンやピンクなどの繊細なラメが光の反射で美しく輝きます。さりげないアクセントに。

 

#030 ブランコブランコ(ホワイト)

こちらはメタリックではありません。お伝えしやすくするためブルーのインクと併用しています。
不透明の白なので、コピックと混ぜて使用することによってミルキーで優しい色合いに仕上がります。